6月25日の水揚げ

梅雨の終わりで超濁ってる。

コクハンアラは2㎏あるのに珍しく黄色に白黒縞の若魚カラー。

後はイチモンジブダイのオスオスオス。

時々ゲンナー。

イチモンジブダイは頭を狙いすぎて何匹か逃がした。

浜に上がったら、年増のパリピ風水着日焼け男2名女2名がいて、魚を担ぎ上げて歩いていったら「ブラボー!焼くの?焼く?あっ、刺身か!」と言われた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする